自動整形

C-c C-q
自動成形

コンパイル

「M-x compile」でMakefileによるコンパイルが可能。 いちいち打つのが面倒なので「.emacs」ファイルに

;; make by C-c c
(define-key mode-specific-map "c" 'compile)

と書いておくと「C-c c」でコンパイル可能に。

Emacs で C 言語プログラミングを始める人へのイントロダクション

タグジャンプ

Emacsには、タグ・ジャンプと言って、関数の定義へとジャンプする機能がある。 関数が、別のファイルでで定義されてる場合、Emacsはそのファイルを開いてその関数定義部分へとジャンプする。

タグ・ジャンプと呼ばれるのは、この機能を使うために予めTAGSというタグ・ファイルを作ることに寄る。TAGSの作成:

etags *.cc

TAGSファイルは、 新しく関数を定義する度に作り直す必要がある。 Makefile に次のように書いておくと、make し直す度に自動的に TAGS ファイルが更新されるので楽。

SRC = hoge.cc
TAGS: $(SRC)
      etags $^

タグジャンプは「M-.」で実行。

Emacs で C 言語プログラミングを始める人へのイントロダクション

拡張子と編集モード

拡張子モード拡張子モード
.hc-mode.cc-mode
.hhc++-mode.ccc++-mode