Diary December, 2009

pictures: 5th stay @ Chicago


sky_today.png

 

29日Tue.

今年最後の解析telecon終了(12/29 25:30)。 年末の深夜に、俺がんばった! (今KEKに警備員以外は何人いるのだろうか?)


25日Fri.

ぬいぐるみに囲まれて、寂しくなんてありません:

DSC01313.JPG

前回の滞在でロバ(?)が加わりました。


[シカゴ滞在59日目(最終日)] 16日Wed.

最終日だからといって、特に変化なし。

DSC01307.JPG


DSC01306.JPG

絶対戻ってくる、と夜のキャンパスを歩きながら、硬く心に誓うのだった。




というか、来年1/19に戻ってくるチケットはすでにとってある(この時期は安い!)。

でも、一ヶ月程度のスパンで再入国なので、入国審査が心配。 そこで、こちらのボスにinvitation letterをお願いしておいた。 ビザ申請に使う正式なものではなく、入国審査の際に任意で見せる略式のものであるが。

でもあれば、やましい理由で入国しようとしていないこと示すことができるので、力強いサポートとなる。 入国審査は、審査官にいかに自分がアメリカにとって無害な人間(就労・就学等につかない)かを示すのがポイントなので、 少しでも援助があれば使わない手はない。


[シカゴ滞在54日目] 11日Fri.

冬にアイスは常考・・・

寒い(氷点下10度以下)時にこそアイス:

DSC01303.JPG

会計が「$3.08」だったので、「$5」紙幣出したら、おつりが「$2.92USD」返ってきた。 これが、よく言う「アメリカ人は暗算が苦って」ってやつか。自己申告して$1USD返しておいて。

  • っていうか,レジの人が引き算しないよね.(商品の値段)+(お釣り)=(客の出したお金) って考え方だから,例えばこのアイス買うときに$5.08出しても変な顔される -- INUE 2009-12-12 (土) 22:09:58

先日はPrime・・・・

先日、シカゴは今冬でもっとも寒い一日だった。最高気温は氷点下14度とか。 そんな中、H谷川さんが無事チリからの生還されたのに併せて、みなでdowntownに肉を食いに。

Carson's Ribs, Steaks & Chops

やっぱり、Prime ribですよ、Prime rib

DSC01286.JPG

前回とはうって変わって、 脂が乗っていて、脂身もある。そこが旨い訳ですよ、分かりますか?こんなんばっかり食ってたら、墓場に直行間違いなし!

値段は約$30USD。前回の肉の三分の一。


先日は夜景・・・・

肉を食った後に、前回チリの帰りには行けなかった、John Hancock Center 96階にあるThe Signature Loungeへ。

DSC01289.JPG


DSC01298.JPG


DSC01299.JPG

この夜景を眺められるなら、一杯$15USDも高くはない、、、と思うのですがどうでしょうか?


[シカゴ滞在51日目] 08日Tue.

今日はタイムリープしてしまった。そのせいでミーティングに出られなかった・・・。

toki.jpg

昨日:

DSC01281.JPG

早死にできる昼食:

DSC01282.JPG

おじさんにチキンをおまけしてもらった:

DSC01283.JPG

通常はチキンは二個。でも遅くに行ったら、一個おまけしてくれた。 「レジではふたを開けちゃだめ」と念まで押してくれた。見つからないようにカレーでカモフラージュもしてくれている。 (レジは自己申告制。でも面倒な場合は、中身を見せてレジを打ってもらうこともある。)


[シカゴ滞在49日目] 06日Sun.

Apple cider発酵中

Apple ciderは栓を開けてから、発酵が続く。容器がパンパン、泡立っている:

DSC01279.JPG

さすがにもう飲めない。


寒い

近頃のシカゴは寒い。 でも一年前の日記を見返してみたら、もっと寒かった

言い訳

gainのことの続きを書くと言っておきながら書いてない。 目的は自分の確認のため、だからいいといえばいいのだが・・・。

それより何より、私はTauA解析の正式なdocumentを作成しなければいけないのだ。


memo

次回シカゴ出張:

  • 成田⇒オヘア:2010-01-19(Tue)
  • オヘア⇒成田:2010-03-04(Thu)、05(Fri)成田着

旅券手配:

  • 約12万円

学振への連絡:

  • (2) 通算渡航期間の上限について
    • 算渡航期間の上限は、SPDは採用期間の2/3、PD・RPD・DCは採用期間の1/2です。 ただし、DCの研究指導の委託による渡航期間は、通算渡航期間から除外されます。

Mac Book Pro:

  • 13 inch
    • 旧Mac Book
    • 15万円から
    • なんちゃって?は、ちょっと・・・
  • 15 inch
    • 17万円から
    • 今の10inchに比べればどれもでかいのでしょうがないか。
  • 17 inch
    • 23万円
    • でかすぎ

  • 要SSD化
    • 128GB:+3万円
    • 256GB:+7万円
  • Microsoft Office
  • iWork
  • 必ず必要になるアクセサリは一緒に買う
    • DVI、VGAコネクタ等

総額で27万円。学割はきくのか?事務へ確認。


Mac Book Proに標準インストール:

  • iLife
    • iPhoto
      • 写真管理
    • iMovie
      • ホームビデオ作成
    • Garage Band
      • ピアノ・ギターレッスンソフト、etc,
    • iWeb
      • web頁作成

MacのOffice suiteのようなもの。 MS Officeにくらべて安い(一万円以下):

  • iWork
    • Pages
      • ワープロ
    • Numbers
      • 表計算
    • Keynote
      • プレゼンテーションツール
      • ジョブス使用

そのほかによく見るMacのアプリ;

  • File Maker
    • DB software
  • Bento3
    • Personal DB


[シカゴ滞在44日目] 01日Tue.

師走