Diary March, 2012


30日Fri

Kiraku w/ new comer and returned

DSC03995.JPG


DSC03998.JPG


DSC03999.JPG

今日は唐揚げを頼まなかった。(* ´∀`)うそです


  • OLwpfmIFBYjaZiuE -- vzfjlbi? 2014-12-24 (水) 08:59:52

28日Wed

改めて自分が、B-mode検出競争のまっただ中に居ることを実感する今日この頃。

ところで、






POLARBEARは決してmini SPT(pol)では無いヽ(`Д´)ノウワーン



27日Tue

今日は良く喋った気がする

そりゃ毎日喋っているが、今日は

  • コーヒー屋
  • 話すつもりは無かったが、前日に振られた解析ミーティング
  • その後の議論
  • ワックスがけをしようとしていた、掃除のおじさん
  • 帰りがけに院生と
  • 水を買いに行った雑貨屋の韓国人のおじさんと、南米系住人ばかりを検挙しまくっていた警察官 and 自損で負傷したのを事件のせいにして保証金をせしめていた警察官の話
  • アパートの前で閉め出し食らっていた、南米系の住人二人

もっと喋りましょう。



日本の事情、アメリカの事情

PBに限らず、実験計画を進めて行く上で、仕様の不一致はあってはならない。 片方で150, 220 GHzをやります、片方の予算では90, 150 GHzやりますではつじつまが合わない。

何より実際に手を動かし、開発している方々は、たまったもんじゃない。 高度に政治的な話だ、と言われればその通りかもしれないが、良い顔ばかりしていると、そのうちしっぺ返しを食らうはめになる。 いろんな人がいろんなところで好き勝手言っている、そんな印象を持つことがある。

この点は、Bruceが統率をとっていたQUIETが、流石だと思う。



26日Mon

3月のライオン

3月のライオン、やっぱおもしろいわ〜。 読む度に、たとえアメリカを発つときに、処分する事になるかもしれなくとも、こっちで漫画を集めよう、と思うが、なかなか踏み出せないでいる、、、。 だって鋼の○○○○とか、よつ○○とか、もやし○○とか、HEL○○○○○とか、歯止めがきかなくなりそうで。

なのでH部さん*1、ありがとうございますという事で。



25日Sun

からあげうまうま

最近は二週間に一度:

DSC03991.JPG


DSC03993.JPG


22日Thu

些細なこと

些細なことでも、何らかの提案をして、相手にすごくすんなりと受け入れられたときは、とても気持ちがよい。 英語なら尚更。



忙しいのだが

それが故に、現実逃避youtube:

これは卑怯。ねこ〜ねこ〜

やることはないだろうが、興味が、、、。simcityは青春の(無駄に過ごした)1ページ

修論でこの辺研究したので、ある程度わかるのが興味深い。



21日Wed

Good-bye beer w/ Tomo

DSC03988.JPG


DSC03989.JPG

最高に健康に悪そうだぜ!。 M村さん、長い間お疲れさまでした、日本に帰っても直ぐ学会ですが、、、。



17日Sat.

人の流れ、時の流れ

年度末ですので、研究員の公募情報が飛び交っております。 それはそれで自分にとって大変重要な訳ですが、一方で新年度から移動される方々の情報もちらほら聞こえてきます。

平常心を保ちながら、自分の公募書類を作成するのみ。

(´-`).。oO(まだ自分が出す様なポストではないが、そういえば東大のあそこの教授、准教授はどうなったのだろうか?)



14日Wed.

mail from SPIE

SPIEからの毎月来るメールは、今迄奇麗にスルーしていたが、面白い事が書いてあった:

spie.png

amazon gift card貰えるのか、正解者の中からランダムに、、、。本当にwinnerは居るのだろうか?



12日Mon.

Innovative Demodulation Scheme for Coherent Detectors in CMB Experiments

こんな論文が出ました:

超訳: HEMT等のモジュレーションが必要な検出器の、モジュレーションを単なる二点差分ではなく、三点差分にすると、より効率的になる。 数値微分を考えて頂ければ、直ぐに分かると思います。



11日Sun.

東日本大震災から一年。光陰矢の如し。


  • 春から日本に帰ることになりました。 -- Inoue 2012-03-13 (火) 22:59:43
  • 職ゲット!? -- チノネ 2012-03-13 (火) 23:46:22
  • 三鷹の科研費研究員だがな… -- Inoue 2012-03-14 (水) 02:00:28
  • それでも職は職だ。自分もそろそろ就活しなければ、、、日本で職を得るには、日本でCMB観測系の受け皿が無いのが問題点。こっちでPDを続けるのも解。 -- チノネ 2012-03-15 (木) 04:26:16

10日Sat.

からあげうまうま

最近、家以外でかなりからあげを食べている気がするが、気にしない。 なんといっても、からあげ分は必須栄養素の一つですからね:

DSC03979.JPG


DSC03981.JPG

一人暮らしの揚げ物調理風景ではないな。

DSC03984.JPG

アスパラガスが入った、かき揚げもどき。そういえば、最近オクラが手に入らない。

(ところで、オーブンを使う計画はどうした?)



08日Thu.

Yoshi's Oakland again

Berkeley滞在中の日本のお客様(の奥様)を連れて、Yoshi'sへ:

DSC03974.JPG


DSC03975.JPG

本日はこの方、Patricia Barber

私は音楽の知識が無いので、議論はすることが出来ないが、音楽を楽しむことは出来る(と信じている)。 今日は音色を聞きながら、体が自然とリズムを取り始めたので、自分に取ってはとても気持ちよく音楽を楽しめたと言える。 また、素人の私でも、彼らの演奏のクオリティが高いことを感じられた。

チケットと食事、併せて$40-50。決して安くはないが、所要時間4-5時間でこれだけの娯楽を楽しめるのだから、 この地はすばらし。最も、このYoshi'sに来られるミュージシャン達は、 日本では「○○来日!スペシャル記念コンサート!」とかになってしまう方々も多く、 私には猫に小判なのかもしれない。またボス(の奥様)に怒られてしまう、、、。

でも、耳を肥やすという意味で、今後も聞きに行ければと思う。 必要なのは、一人で行く勇気か、一緒に行ってくれる誰かだが。



PLANCK Lego Model

すげー、けどあんまりかっこ良くないな、、、。



07日Wed.

Observation of electron-antineutrino disappearance at Daya Bay

The Daya Bay Reactor Neutrino Experiment has measured a non-zero value
for the neutrino mixing angle θ13 with a significance of 5.2 standard deviations.
..............
With 55 days of data, 10416 (80376) electron antineutrino candidates were detected at the far hall (near halls).
..............

db0.png
db1.pngdc.png
t2k.png

Wow! 最近のまともな物理結果の中で、最も衝撃的だ。



06日Sun.

Kiraku again

UCSDからのお客さんも、新しい日本からのお客様も居るということで、夕食へ:

DSC03966.JPG

先週末行ったばかりのKirakuへ。なんと言う贅沢なヘビーローテーション。

DSC03968.JPG


DSC03969.JPG

先週はからあげ作れなかったからなぁ、、、とは言っても、ここで食べた訳だが:

DSC03970.JPG


DSC03971.JPG


DSC03972.JPG


DSC03973.JPG

日本食を、これでもか、というぐらい堪能。



04日Sun.

将来計画検討小委員会の最終報告(答申)

本小委員会は日本の高エネルギー物理学の基幹となる大規模将来計画に関して、以下の提言をする:
-LHCにおいて1TeV程度以下にヒッグスなどの新粒子の存在が確認された場合、日本が主導して電子・陽電子リニアコライダーの早期実現を
.................
また、現在計画中の中小規模計画の幾つかは、将来ニュートリノ物理のように重要な研究分野に発展するポテンシャルを持っており、
並行して推進することにより多角的に新しい物理を探求していくことが必要である。
J-PARCでのミューオン実験を始めとするフレーバー物理実験、暗黒物質やニュートリノを伴わない二重β崩壊の探索実験、
宇宙マイクロ波背景放射偏光のBモード揺らぎ観測や暗黒エネルギー観測は、これに該当する研究と考えられる。

CMBは既に「重要な研究分野」だと思うのですが。 まぁここでは(日本でも、お金、人員を割くに値する)「重要な研究分野」という意味か。



02日Fri.

今週は日本人が私一人だけだったが、今それを気付いたぐらい、普通だった。 来週に掛けて日本人が増え始める。



01日Thu.

Kiraku

いつも行っているビール屋さんが、火事で燃えてしまい、更地になってしまったので日本居酒屋Kirakuへ、日本から遊びにきている後輩と共に査察に行ってきた:

日本のビールに:

DSC03955.JPG

枝豆、たこあさ:

DSC03956.JPG

刺身:

DSC03957.JPG

またビールに:

DSC03958.JPG

ほっけ:

DSC03959.JPG

そしてメインディッシュのからあげ:

DSC03960.JPG

そして締めのお茶漬け:

DSC03961.JPG

素晴らしい!日本の味と変わらない。クオリティも高い。刺身なんていつぶりだ? 又今度も行こう。ただ一つの難点は、お値段が日本のうん倍もすること。当然と言えば当然ですが。 二人で行って追大台に乗っているので、、、は一人頭でも、、、ってことですね。でも、行く価値あり。 今度は是非、もっと偉い人と行って獺祭を飲もう!



居室@UCBの風景

「現在」私が水をやっている植物:

DSC03952.JPG

クマ達:

DSC03951.JPG

紹介が遅れたが、左のシロクマはチリからの新入り(ちゃんと「Chile」って書いてある)。 チリは南極の領有権を主張しており、その意味もあっての「POLARBEAR」か*2

今ここに、CAL BEARsとPOLARBEARとの夢の競演が実現したのである!




*1 元ボスではない
*2 でも南極にPOLARBEARは居ない!
添付ファイル: filereno.png 118件 [詳細] filespie.png 237件 [詳細] filet2k.png 1506件 [詳細] filedc.png 236件 [詳細] filedb1.png 250件 [詳細] filedb0.png 234件 [詳細]