Diary November, 2014


21日Sat.

漫画版 エヴァンゲリオン

ふとamazon.co.jp (.comではない)にログインすると、漫画版のエヴァの最終巻が既に(kindle)出ているという事で、ポッチと。

、 、 、 、

話のラストが漫画のラストシーンの衝撃に霞む!昔からこの手の議論はあったが、公式にこんな感じになるとは。映画版が楽しみですね!?



20日Thu.

シティバンクジャパン

さてどうしたものか?メインバンクを変えるか。でも海外からだと面倒な気がするので、帰国した後か。



宣伝

POLARBEAR実験を中心にCMB B-MODE偏光観測の記事書きました:

大御所による日本物理学会誌の記事も参考迄に、、、



18日Tue.

今更、、、

Comcastから新しいルーター w/ wireless module

DSC00715.JPG

正直wireless moduleは自分で持っているので、あまり意味が無い様な。ルーター換えれば基本的な性能が上がったりするだろうか? それにしても作業は週末になるだろう。



ミーティング

最近ではもっぱら話題はPB-2, FGやLiteBIRDばかりですが、そろそろPB-1の解析も再度本腰を入れるという事でべらべらとミーティングで喋る。 久しぶりの緊張感と程よい疲労感を味わう。 そして平日からビールを空ける。ワインも消化(日が経って甘みが消えて美味しくなった?)。



ライトアップ

なんの為のライトアップッだったか忘れた。

DSC00713.JPG


17日Mon.

Big Bang's Echo May Reveal Skeleton of the Universe

ボスがコメントしてます。NHKの番組は後一ヶ月後ぐらいか。



15日Sat.

久しぶりのCheese Board Pizza

ときどきどうしてもピザが食べたいっ!ってときがありますよね。バークレーにいる際そんなときはCheese Board Pizza。 今日は茄子のピザ。

DSC00706.JPG

随分久しぶりなので、ワインも買ってみた:

DSC00700.JPG

熊っぽい絵柄が決定材料だったが、これはちょっと甘すぎる?

DSC00701.JPG

こういうピザには赤白どっちですか、、、。

デザートも買ってみて

DSC00708.JPG

まだ食べていない、、、



SPTpol E-mode paper

今週、ローカルな雑誌会でSPTpolのE-modeペーパーを扱った:

幾つかの質問を「当事者」に聞いたのだが、明確な答えは得られなかった箇所もあった。

  • null testの数が4つだけ(まぁ、数は良いかもしれないが)。過去のSPT paperでは実施していたnull testが無くなっているがその理由は?
    • 邪推: 本当に4つ「だけ」null testを実施したの?本当はもっと一杯あって、「パスした」ものだけ載せてるなんてことは、、、
    • すぐに出るBB paperで明らかになる筈
  • 今回は完全にB-modeを無視しているので(なんで?EとBの両方がレディーになってペーパーを出せば、、、げふんげふん)、EB nullによる絶対角度較正は行っていない。一応エラーバーは大きいが人工の較正源を使って較正を行っている。ただし一方で実際はSPTpolはB-modeも解析しているので、当然EB nullの結果も彼らは持っている。全く論文には書かれていないが、人工較正源とEB nullが一致している事を確認した上で、人工較正源だけの結果を報告しているのでは?
    • すぐに出るBB paperで明らかになる筈
    • まぁcos^2だからE-modeに影響は全然ないが
  • この論文の肝はE-modeの精密測定(high ellも出来るよ!)。また如何にLCDMが良く出来ているかを示すこと。
  • 一方で、較正観測から装置の偏光度を0.97と推定。その反面、宇宙論的解析に於いてP_calというパラメータを導入し、これによりE-modeスペクトル全体をスケーリングしている。
    • P_cal=1.048±0.017で2.8σで1からズレている。これと較正観測からの0.97はコンシステントなのか?
    • 実は歴代の偏光観測実験はLCDMに比べて大きな(スケーリング)E-modeを報告している(下テーブル参照)。 個々の実験の測定では「エラーバーの範囲でコンシステント」という結論になるが、大きなE-modeが観測されている様な気がする。
    • 感度の高い今の実験で、較正解析と実際のE-modeの比較をきちんとしてもらい(自分でもして)、きちんと確認したいところ
    • SPTpolとして2.8σのずれをどう解釈しているのかと興味があったが、少なくともバークレーの関係者は知らないらしい。
    • 新発見!では無いのであれば、解析内部の較正結果の不完全さを示しているのではないだろうか?
    • CMB TTは絶対温度をも良く測られているので、それを較正源にしても良いと思うが、E-modeのスケーリングはまだ研究対象
      • PlanckはまだE-modeを正式には出していないし。
      • 後少しで出る筈だが、、、
e-mode.png

ま、結局は自分たちががんばるだけなので、確度更新+large patch、及びPB-2に向けてがんばりましょう。



09日Sun.

週に12-13個ほどある出席しないといけないミーティングの類いの物を整理しないと、仕事が全然進まない。



05日Wed.

公式しっかりしろよ!

バークレーのニュース頁に我らがPOLARBEARが!

not_pb.png

あれ、その写真は、、、SPTだよ!公式なにやってんの! 本文にPOLARBEARって書いてあったりChileとか書いてあるのに、なんで敢えてSPTの写真を載せる! 間違ったとしか思えないのだが、、、

ボスに報告だ!

、、、、、、、、

なるほど分かった、このニュース頁の「Astrophysics」タグがついている物には全てSPTの写真が出る事になっているのか。紛らわしい。



03日Mon.

日常

今日はせっせとreimbursement手続き



研究会の思ひ出

class_monte.jpg

講師sと主催者の間に割り込んでいる傍若無人なPDが居る


  • あ、ほんとだ(笑)お疲れ様でした。SPTPol出たね。Eモードだけで良かったね〜。 -- コマツ 2014-11-05 (水) 17:18:55
  • 出ましたね。でも前情報通りです!次と次が直接的に影響があるかと、、、 -- チノネ 2014-11-06 (木) 03:46:09

[back to Berkeley] 02日Sun.

to Berkeley

DSC00697.JPG

さようなら日本

、、、、

無事バークレーに帰ってきたのは良いのだが、実家に忘れ物をしたっぽいぞ。どうしたものか?アメリカの携帯が、、、無い!



最後の日本食

最後は鰻で締め

DSC00696.JPG

さようなら日本食



[Hitachi] 01日Sat.

からあげうまうま

お決まりという事で。

DSC00690.JPG


DSC00692.JPG