Diary March, 2015


31日Tue

3月も末日。時差の関係でカレンダー上では既に日本の職は失っており、一方でアメリカの職にはまだ着任していない、、、、。 という事はこの瞬間、私は無職という事である。



25日Wed

Spring break到来。若者が休暇をとっている。残ったPD組でスキーに行ってやる!とも思ったが、そうはうまくいかない模様。



[巴里 to Berkeley] 21日Sat

到着

DSC01821.JPG

Cal bear meets Paris bear in Berkeley!

Trouble in Paris

  • 〜07:00: ホテルをチェックアウト。対応してくれたお兄さんの友達が名古屋で働いているとか世間話。
  • 〜07:21: 電車のチケットを買ったが、改札のチケットを通すところが全て塞がれている。飛び越していいのか。運良く係員を見つけると「(問題が起こったから?)今日は電車はただ」と宣う。でも時間になっても電車が来ない。
  • 〜08:15: まてどまてど電車が来ない。私と同じようなスーツケースを持った客達がざわつき始める。何らかのアナウンス放送をしているが、肝心なところが全てフランス語。ホームがある階に係員は居らず、二階上にある窓口迄行っている間に電車が来てしまったらと考えると、動こうに動けない。本当だったら空港についていても良い時刻。いよいよ怪しくなってきたところで満を持して移動。幸運にも途中で係員に遭遇。英語で聞くと「電車は事故があったので来ません。このラインはパリ市内で運転を取りやめているので、パリ北駅迄メトロ4号線で行って、そこから先はこのラインで行ける」、、、、、。もっと早く言ってくれ!移動開始。
  • 〜08:30: メトロ4号に飛び乗って、パリ北駅へ。パリ北駅には私と同じような境遇の旅行客でごった返している。その流れにのってホームに行くと、、、電車が来ない!にっちもさっちもいかないので、また係の人に話を聞きに上の階にいくと、、、、なんと上がった階の目の前にある電車が空港行きだと判明。出発のベルを聞きながら飛び乗る。ダイヤが乱れているので違うホームからの出発?それとも単なる勘違い?
  • 09:10頃: 空港に到着。ボーディングは09:40。チェックインを済ます。Boarding passに何故か確定していたはずの座席番号が書かれていない、、、。殆ど待たずセキュリティーを過ぎ、このままいけるかと思いきや、、、。出向審査所に長蛇の列。
  • 〜09:50: 09:40だから優先ラインに行けないかと聞くが、「09:40だったら全然間に合うので通常ライン」。時間がどんどん過ぎる。Boarding時間を過ぎる。
  • 〜10:10: 出国審査を終えゲートへ、遠いよ!Departure 20分前に到着。どうやら(時間に正確でないので)boardingはまだのようだ。一安心。でも最初の駅で数十分決断するのがもし遅れていたとしたら、、、、。

国際線の場合は、余裕をもって行動しましょう。



[巴里出張最終日] 20日Fri

巴里最後晩餐

DSC01814.JPG


DSC01815.JPG


DSC01816.JPG


DSC01817.JPG

エッフェル塔 (La tour Eiffel) @ Night

DSC01794.JPG

フラッシュ!

DSC01808.JPG

ポンピドゥー・センター (Centre Georges-Pompidou)

DSC01738.JPG


DSC01741.JPG

注: 美術作品

DSC01742.JPG


DSC01753.JPG


DSC01756.JPG


DSC01778.JPG

(あまりかわいくないねこ)

DSC01780.JPG

モンマルトルのサクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)

DSC01705.JPG


DSC01707.JPG


DSC01711.JPG


DSC01713.JPG


DSC01720.JPG


DSC01732.JPG


DSC01735.JPG

マルモッタン美術館 (Musée Marmottan Monet)

DSC01702.JPG

館内撮影禁止

ピカソ美術館 (Musée Picasso Paris)

DSC01678.JPG


DSC01684.JPG

(かわいくない)ねこ

DSC01694.JPG

[巴里出張7日目] 18日Wed

POLARBEAR Dinner!

pb_dinner.jpg

後ろに関係ない人が紛れ込んでいるぞ!

DSC01637.JPG

過半数以上が同じメニューを注文しているぞ!



[巴里出張6日目] 17日Tue

Zero Point

夜の散策。

DSC01635.JPG

ノートルダム寺院前広場にあるゼロメートル起点プレート。 パリからの距離はノートルダム大聖堂の前が起点となっており、 このマークからの距離でパリからX Kmということになっている。

本業務

今日はミーティングも無く議論しながら叩きまくる。09:30 - 19:30だから10時間ぐらいの業務か。 ヨーロッパでPh.Dをとるのに何年掛かるか等*1、世間話も弾む。


Dinner: Onion Soup

DSC01629.JPG

Steak

DSC01631.JPG

[巴里出張5日目] 16日Mon

本業務

本業務。APCで議論しながらキーボードを叩く。後ミーティング。 思っていたほどHackathonっぽくなっているか?


夕食はえせ日本食屋

DSC01627.JPG

それでいてもやはり白米が恋しくなる今日この頃



[巴里出張4日目] 15日Sun

New Friend!

くまー in Paris

DSC01620.JPG


Dinner

Onion Soup

DSC01615.JPG

Steak

DSC01618.JPG


モンパルナス・タワー (Tour Montparnasse)

高層建築好きとしては

DSC01592.JPG

高さ210m、59階建てで、主な用途はオフィス。 「トゥール・モンパルナス最上階からの眺めはパリで一番美しい。なぜからパリで唯一トゥール・モンパルナスが見えない場所だからだ」とも言われる。(wikipediaより引用)

DSC01594.JPG


DSC01596.JPG

セーヌ川クルージング (Seine Cruise)

DSC01546.JPG

川下り

DSC01548.JPG


DSC01550.JPG


DSC01558.JPG

コンコルド広場 (Place de la Concorde)

DSC01562.JPG

オルセー美術館 (Musée d'Orsay)

DSC01564.JPG

ルーブル美術館 (Musée du Louvre)

DSC01568.JPG

ノートルダム大聖堂 (Cathédrale Notre-Dame de Paris)

DSC01573.JPG

エッフェル塔 (La tour Eiffel)

DSC01492.JPG

春の訪れ

DSC01495.JPG


DSC01544.JPG

東京タワーより鉄骨が太くてズッシリした印象。当時の建築技術故か。

DSC01498.JPG

奥にモンパルナス・タワー (Tour Montparnasse)を望む。

DSC01542.JPG

展望台から

DSC01541.JPG

パリ日本文化会館

DSC01486.JPG

日曜日にしまっていたが、何時やっているの?

オルセー美術館 (Musée d'Orsay)

DSC01483.JPG

オルセー美術館は基本撮影禁止

DSC01482.JPG

代表的な作品は、『落ち穂拾い(ミレー)』『自画像(ゴッホ)』『ローヌ川の星月夜(ゴッホ)』『タヒチの女(ゴーギャン)』等。目に焼き付けておいた。

[巴里出張3日目] 14日Sat

Dinner

DSC01478.JPG

見た目ほど美味しくない



新凱旋門 (Grande Arche)

Grande Arche

DSC01457.JPG

入りきらない。

雲?

DSC01460.JPG

本物は向こう

DSC01464.JPG

逆側は何も無い

DSC01471.JPG

エトワール凱旋門 (Arc de triomphe de l'Étoile)

凱旋門!入るのに10分ほど待つ。

DSC01390.JPG

新しい凱旋門は更に向こう

DSC01396.JPG

360度

DSC01400.JPG


DSC01403.JPG


DSC01409.JPG


DSC01412.JPG

もう一度下から

DSC01423.JPG

コンコルド広場 (Place de la Concorde)

クレオパトラの針

DSC01385.JPG

カルーゼル凱旋門 (arc de triomphe du Carrousel)

所謂『ルーブル美術館にある』凱旋門。

DSC01364.JPG

『本物の』凱旋門は向こう。

DSC01369.JPG

池の周りを皆たむろしていたが、何かあるの?

DSC01375.JPG

ルーブル美術館 (Musée du Louvre)

ピラミッド。入る為に30分ほど待つ。

DSC01242.JPG

NIKE

DSC01249.JPG


DSC01255.JPG

気になった

DSC01263.JPG

鉈が、、、嘘だッ!!!

DSC01265.JPG

じっくり見たい

DSC01268.JPG

自由の女神

DSC01275.JPG

どこかで見たような

DSC01282.JPGDSC01280.JPG

エジプト(なんか攻撃している)。とてもカラフル。

DSC01303.JPG


DSC01319.JPG

象形文字。これを取り込んだコンピュータが、誤作動を起こし、、、。

DSC01307.JPG


DSC01329.JPG

ミロのビーナス

DSC01347.JPG

ノートルダム大聖堂 (Cathédrale Notre-Dame de Paris)

DSC01206.JPG

登る。三十分ほど待つ。寒い。

DSC01211.JPG


DSC01212.JPG

エッフェル塔

DSC01216.JPG

ガーゴイル

DSC01230.JPG

登っている間に、何人かの日本人(早稲田大、東京理科大とかの女性等)と喋る。フランスでは二人組の日本人女性旅行者を良く見かける。 流石に男二人は無理だが、女性だったら問題無いからか。

DSC01236.JPG

[巴里出張2日目] 13日Fri

花金

夜の散歩

DSC01169.JPG


DSC01171.JPG


DSC01173.JPG


DSC01176.JPG


DSC01192.JPG

お出迎え

DSC01197.JPG


チーズフォンデュ

DSC01163.JPG

チーズフォンデュってそう美味しいものでもないと思うのです。

DSC01164.JPG


DSC01165.JPG

フランスの伝統料理って訳でもないのに*2、少なくともホテルの周りのレストランは、何処でも出している。



本業務

APCに赴き本業務開始。粛々と作業を行う。形上、「こちら」を盛り上げる様に振る舞う。あまりここで目くじらを立てないのが得策だろうか。

DSC01154.JPG

ホームが低いRERの駅。

DSC01155.JPG

ホームドア( Platform screen door)とかそんな話じゃない。



[巴里出張1日目] 12日Thu

ホテルでねこ発見!

DSC01137.JPG

聞いたところ、ホテルに据え付けのねこらしい。

DSC01152.JPG

ホテルの外観

DSC01150.JPG


ホテル周りの散策と夕食

パリの(比較的)中心に滞在(Saint-Michel Station and Paris Saint-Michel - Notre Dame Station)。周囲を散策。

ノートルダム寺院:

DSC01105.JPG

声をかけられる。撮影の依頼(撮影してあげると一緒に撮影)を受ける。日本人もちらほら。

DSC01110.JPG


DSC01112.JPG

DSC01115.JPG


DSC01117.JPG

街並

DSC01127.JPG


DSC01128.JPG


DSC01129.JPG

もう一回

DSC01131.JPG


DSC01133.JPG


DSC01134.JPG

夕食は適当な店に入る。

取り敢えずビール、、、

DSC01138.JPG


DSC01141.JPG


DSC01143.JPG

リブ

DSC01145.JPG


DSC01147.JPG

美味しく頂きました。高いが、、、。



visit APC and walk around

出張の目的地、APC (Astro Particule et Cosmologie)

DSC01123.JPG

APCはパリ第7大学 (Université Paris Diderot-Paris 7, ディドロ大学)の一部(だと思う)。

DSC01124.JPG


巴里到着

到着

DSC01110.JPG

ホテル

DSC01118.JPG


DSC01121.JPG

教訓: やはり空港では下手に親切されない方が良い。金をせびられる。チリの二の舞。フランスもかぁ〜。ちょっと残念。



BB Spectrum Today

機上で作成

clbb_from_2014-03_to_2015-03.gif


[Berkeley to 巴里] 11日Wed

巴里出張

KEKにある日仏の予算を使い、バークレーから巴里に出張します。日本は経由しませんし、最終的に日本に戻りもしません。 アメリカ-フランス間での、日仏出張です。勿論、仕事の遂行(=研究)が第一目標ですが、空いた時間はなるべく観光をしたいところ。


今回はAIR FRANCEを使用。AIR FRANCEを使ってJALのマイルを貯める事が出来るそうだが、マイレージの登録にJALが出てこなかった。無理なのか?

DSC01103.JPG


今後の処遇

先日正式なoffer(とそれに付随するDS-2019)を頂きましたので、報告させて頂きます。

私のKEK博士研究員の任期は2015年6月迄ですが、3月末日で退職し4月1日からはUniversity of California, BerkeleyのPDとして働く事になりました。 やる事は変わらないのですが、今迄はKEKの職員でBerkeleyに長期出張し滞在費をBerkeleyに負担してもらっていましたが、 今後は単なるBerkeleyのPDとなります。(善くも悪くも)これでかたち上はKEKの「呪縛」を解く事になります。

今迄は日本の健康保険と年金が源泉徴収されていましたが(住民税は日本にいないときは発生しない。日本一時帰国時には「控除無し」で発生!)、 今後は単にアメリカでお給料をもらう身分となります(そしてアメリカで源泉徴収される。今迄も勿論、アメリカに納税しているが)。

実際この件は掘り返すと色々裏話がありますが、「引き続きアメリカでPDをやるのが、自分のキャリアパスのプラスになる」と判断致しました。 相談に載ってくださった方に感謝致します。 一応複数年いられる予定ですが、勿論就職活動は今以上にがんばりたいと思います。 また次の一年でJ-1の上限に達しますので、H-1Bへの移行も考えなければいけません。 その為にはwaiverをする必要もあるかもしれません。そしてその準備には6-12ヶ月かかると書かれています。なかなかやる事は多そうです。

最初は1-2年で帰る予定でしたが、思えば長居しているなぁと、しみじみ思う今日この頃です。



10日Tue

Cl^BB by SPTpol

日曜日に出た:

一見すると、Planck 2014で見せた結果と違う!

clbb.png

でもよく見ると、y軸の定義が違う! 何時もはl(l+1)Cl/(2 pi)、今回はlCl。その意図は?エラーバーがフラットに見える!

  • sqrt(2/(2l+1)) x (noise) x l 〜 l^0.5
  • sqrt(2/(2l+1)) x (noise) x l^2 〜 l^1.5

これとシグナルからのサンプルバリアンスがちょうどバランスしている?



08日Sun

今後の予定

今週から10日ほど巴里に行って来ます。巴里のホテルは高い!足が出かねない。 巴里から帰ってきた後の3月以降の身分に着いては、また後ほど。



Dinner w/ Akito on 2015-03-07

offerがあったり無かったり、という事で指しの夕食会。最近賑やかな食事会が多かったので、良いアクセント。人が多いと出来ない事もありますし。

DSC01094.JPG


DSC01095.JPG

たたき

DSC01098.JPG

日本酒を酌み交わす

DSC01100.JPG

ごちそうさまでした。この毎もよろしくお願い致します。



JSPS海外派遣者懇談会 on 2015-03-06

頭脳循環OBと適当な理由をつけて、JSPS海外派遣者懇談会@UC Berkeleyに参加。

1:00〜1:30          開会挨拶 JSPSサンフランシスコセンター長 井筒雅之
                   講演「日本の学術研究の現状と振興方策」JSPS審議役 舟橋徹
1:30〜4:10          自己紹介・研究紹介
       *質疑応答含め、お1人5分でお願いします
       *途中で休憩を挟みます
4:10〜4:50          UJA活動紹介、講演(北郷明成氏、門谷久仁子氏)                      
4:50〜5:00          写真撮影、休憩
5:00〜6:00          グループディスカッション
       *ディスカッションテーマ:「魅力的な研究環境とは」
       *2グループに分かれて議論いただきます。皆さん積極的にご参加下さい。
6:00〜6:15          まとめ、講評
6:15〜                  懇親会
8:00                        終了予定

海外学振の方々のお話は勿論興味深かったが、こちらで就職されている方の講演は良い刺激になった。 曰く、budgetは書きまくれ、teaching(主に学生指導)もしまくれ、論文も書きまくれ!

budgeとはたとえ自分で出さなくともボスの名前を使ったでも、 teachingは必ず最後には学生に評価してもらえ、 論文は質より量(分野によりけり)。


一番の目的であった、日本食のケータリング(Musashi)を食べた後、二次会へ

DSC01092.JPG


DSC01093.JPG

やはり上級役人は豊かだ、、、*3



T倉君を送る会@Build & Eureka on 2015-03-04

バークレーに長期滞在中だったKEKの院生*4を送る会。

一次会、Build

DSC01086.JPG


DSC01087.JPG


DSC01089.JPG

基本的にBuildの食べ物はおいしいと思うのだが、過大評価だろうか?

二次会、Eureka。デザートだけ

DSC01091.JPG

T倉君、お疲れさまでした。またのお越しを・・・。



PD Dinner @ Akito's House on 2015-03-01

天の声により夕食会を開く事になったのだが、、、肝心の、、、。

Three PhD. Making ソファー 

DSC01076.JPG

done

DSC01078.JPG

開始

DSC01080.JPG

鰹のたたき

DSC01081.JPG


DSC01082.JPG

鮭のチャンチャン焼き

DSC01084.JPG


DSC01085.JPG

美味しいものが食べられたので、問題無し。



Meat Club on 2015-02-28

肉肉しい肉を食おうの会。

最初は肉じゃない

DSC01062.JPG

肉開始

DSC01063.JPG


DSC01064.JPG


DSC01065.JPG

途中経過

DSC01066.JPG

DSC01067.JPG


DSC01068.JPG

どんどん

DSC01069.JPG

メイン肉(=一番高い)

DSC01070.JPG


DSC01072.JPG

DSC01073.JPG

New whisky

DSC01075.JPG

肉は肉肉しくそれでいて柔らかったです。とても満足! それなりに高価な肉だったが、やはり店で食べるのとは段違いのコストパフォーマンス。




*1 一応「短さ」は以前から聞いてはいたが
*2 スイスかフランスかという話があるらしい
*3 悪い意味ではなく
*4 正確には阪大