Diary May, 2015


28日Thu

H1-Bへの道

いろいろ誤解していた事があったようだ。 physics department, supervisor, 私が話し合いをし、H-1Bへの段取りが決まったので、international officeに相談をしに行って来た。 H-1Bのサポート等は既に了承を得ているので、ここで問題になるのは寧ろH-1Bそのものではなく、私の今のビザと近い将来の海外旅行の可能性。

一旦waiver processを始めてしまうと、その期間中(大体4ヶ月とのこと)は出国出来ないと思っていたが、そうではないらしい。 validateなビザがある限り、waiver期間中の海外旅行は可能との事。(waiver後、H-1Bの申請をし始めたら又話は別)。 現在、私は来年3月まで有効なDS-2019を持っている。 一方でVISA自体はこの3月に既にexpiredされているため、一旦出国した場合はこれを更新しなければいけない。 上にある様に、「有効なVISAがある限りwaiver process中も海外旅行可能」な訳だが、 今のままの状態で私がwaiver process開始後、海外旅行をすると問題が起きる。 なので、海外旅行、その際VISAを更新、帰国後waiver process開始、その後のwaiver期間中も海外旅行可能、となる。 よって私がすべき事は出来るだけ早くVISAを更新する事である。これが当初の海外旅行の可能性と被ると、最も効率が良い(連絡来い!)。 そうでなくとしても、更新した後はwaiver期間中だとしても海外旅行が出来る訳である(チリへのdeploymentの旅?)。

追加事項として、実は私はJ-1を来年の6月まで更新する事が可能である(最大5年間だから)。 なのでwaiver + H-1B申請に「より余裕」を持たせようと思うと、J-1を最大まで延長、海外旅行、その際VISAを更新、アメリカに戻り次第waiver開始、 その後のwaiver期間は海外旅行可能、となる。 J-1 extensionに2-4週間掛かると思うと、一番のネックはこの期間に日本に行く可能性が出て来る場合が考えられるが、 最早その希望は無いだろうか(サイレントお祈りか、、、)? その辺との兼ね合いを考え、数日以内に決断を下すのが無難か。



25日Mon

Memorial Dayで休日なんだけど、午前中には若い院生が普通に来ていた。午後から徐々に人気が無くなっていったが。



24日Sun

天婦羅会

からあげ会に引き続き

オクラは重要

DSC01996.JPG

1 lb.のエビを剥くPD

DSC01998.JPG

揚げ物をするjunior faculty

DSC02000.JPG

働きもせず一人で食べるPD

DSC02003.JPG

えび。結局四人で1 lb.食べてしまった。

DSC02007.JPG

鰹のタタキもあって、とても贅沢

DSC02008.JPG


23日Sat

"アクセル・ワールド"

bb_for_accelerating_universe.png


20日Wed

Advanced LIGO

Dedication of Advanced LIGO

Advanced LIGOが動き始めたか。日本の方は職がバブルってるけど、どうなんだろう。今やある意味No.1は目指さず、one of themを目指しているのだと思うが。 冷やさないで始めて、その後冷やして本当の観測が始まるのは何時の予定?



17日Sun

うなぎ

おくら

DSC01984.JPG

うなぎ

DSC01990.JPG


今週末の記録

卒業式の季節

DSC01981.JPG

1-2週間前からガウンをまとった人が見られる様になった

DSC01982.JPG

自分の卒業式はどうだっただろうか?一応学部のときは卒業式に出たが、修士はどうしたか覚えていない。博士は311でしたし。



先週末の記録

からあげうまうま@K下邸

DSC01975.JPG

揚げるときは油は多めで

DSC01978.JPG

結局参加者は3人で、買ったもも肉(thigh)は2.4lb.なので、一人当たり360g程度のお肉を食べた事になる、、、。食べ過ぎかもしれませんね。



15日Fri

UNION

PD Unionのmember shipに同意しない意思表示をしているのだが、色々メールやら郵便物が送られてくるのは仕様なのか? 例え同意しなかったとしても、unionへの加入・支払は義務のようだし。

花金。最近はkiraraのお弁当と刺身でプチ贅沢。これと源泉徴収のせいで一向にお金が貯まらない。



14日Thu

公募の結果って

何も音沙汰がない期間がどのぐらいになったらあきらめるべきなのだろうか?一週間、一ヶ月、半年? 公募内にある着任予定を過ぎたら確実だとは思うが。 公募の場合「便りが無いのは良い便り」ではないので。


  • 最近はお手紙がきますね。海外だとどうなのかわかりませんが。出したら忘れるぐらいが丁度いいように思います。 -- sen 2015-05-15 (金) 20:01:49
  • 手紙ですか。それは殆ど考えて事が無かったです。もし面接とかで米国外に出なければいけなくなった際、VISAの問題であまり自由が効かない状態なんですよね。まぁ、捕らぬ狸なんですが、、、 -- チノネ 2015-05-16 (土) 02:50:42

13日Wed

研究ノート無くした。ショック。名前とe-mail addressを書いておいたので、拾った方が連絡してくれる事を期待。 でも、大学の居室とミーティングルーム(居室から30秒以内)しか行き来していないのだが、どこへ行ってしまったのだろうか。


  • 見つかった!前確認したときには見つからなかった部屋で見つけたという事は、、、 -- チノネ 2015-05-20 (水) 11:31:57

7日Thu

ACTPolのぷろっとは、、、

彼ら自身が零コンシステントだと言っているので、「検出の確度」を報告している実験だけを書きたいが、、、

clbb_w_pb1_bkp_actpol_sptpol.png

ACTPolも一緒に書いてくれという要望もあるのも事実。

Cl_bb_w_pb1_bkp_wide-bin_actpol_sptpol.png

見てくれ的にはどうだろうか?



4日Mon

Got Clipper Card!

四年弱ベイエリアに居ますが、恥ずかしながら今迄持っていませんでした:

DSC01973.JPG

ClipperはSuicaのベイエリアバージョンだと思って頂ければ。Suicaも持っていませんが。



3日Sun

First Visit to Stanford

四年弱ベイエリアに居ますが、スタンフォード大を訪れたのはこれが始めて:

DSC01969.JPG

やっぱりバークレーよりは「お金持ち感」が肌で感じられる。 バークレートレーナーを来ていると襲撃されるとの事なので、今回はおとなしく普通の格好。



1日Fri

Great China

喜楽はやはり満員で、一時間待ち。なので和食から中華へ。評判が良いという事でGreat chinaへ。かなりの人。

チキンサラダが多すぎるが、、、

DSC01961.JPG


DSC01965.JPG

お持ち帰り。

DSC01966.JPG

とても満足したのだが、不満は従業員が客用のトイレで身支度をしていた? or/and 従業員が客用のトイレの中でスマフォで時間をつぶした居たこと。 どうにかしてよ。

、、、、、、、、

Fortune cookieいわく「Something unusual will happen at work or school next week」だそうだ。



Retirement saving

過去にもUCBから給料はもらっていたが、源泉徴収される形ではもらっていなかった。今月からは源泉徴収される。 保険費(従業員負担分)、税金(連邦・州)、社会保障(Social Tax)、退職金積み立て(Retirement savings)等々とられて30%弱持っていかれている。

Social Taxと日本の年金の関係(アメリカでSocial Tax払っていれば、その期間の年数はきちんと日本でもカウントされる。でも金額は別の話。後で手続きが必要。勿論し、日本で支払っておいても良い)とそもそもRetirement savingsあたりの事がまだ完全に分かっていないので、よう確認。