Diary March, 2016


30日Wed.

出張のおもひで

最後の晩餐 @ 第2ターミナル

そば

DSC03453.JPG

あなごてん

DSC03455.JPG

完食

DSC03458.JPG

ターミナル間違った。ターミナル間の移動がバスだったが、もうそれはそれは最悪。バスに乗ってから30分は掛かっただろうか?論外。 成田ってこんなに使い辛かったのか?



やきにくうまうま w/ かに @ Home

松○牛?

DSC03451.JPG

毛蟹

DSC03452.JPG

凄い組み合わせ



からあげうまうま @ Home

DSC03444.JPG

あがりました

DSC03446.JPG

とっても辛い

DSC03450.JPG


ぱんだ in 上野

I saw Panda!

DSC03441.JPG


激辛味噌煮込みうどん/つけ麺/ミルフィーユ

DSC03434.JPG

完食

DSC03435.JPG

つけめん

DSC03437.JPG

ミルフィーユ

DSC03438.JPG


KEK

DSC03411.JPG

FTS from UCSD by Fred

DSC03413.JPG

PB2 receiver (Optics ture)

DSC03416.JPG

PB2 receiver

DSC03419.JPG

Guardian (ひこにゃん)

DSC03425.JPG


DSC03427.JPG


DSC03431.JPG


29日Tue.

SPTpol from Moriond


from SPTpol

sptpol.png

ell<100まで行っていますが、あくまでEEと言うことが肝か?BBは一切触れられていない。 EEでのサイエンスは何か?Planckの感度を越えられるhigh-ellからの追加の制限か。


  • おお、これはすごい。n_sの制限が改善しそうね。 -- コマツ 2016-03-31 (木) 17:47:32
  • そうですね。wide patch by PB1も負けてはいられないです。 -- チノネ 2016-04-01 (金) 13:03:09

SPIDER from Moriond


from SPIDER

spider1.png

なんかhot spotが多くない?

spider2.png

同じマップ?システマティック乗っていないか?



22日Tue.

New LiteBIRD design!

WMAPに似ている!

DSC03383.JPG


DSC03398.JPG

unofficial


楽しい議論の打ち上げ

DSC03401.JPG


DSC03402.JPG


DSC03404.JPG


DSC03405.JPG


DSC03407.JPG

デザートはシロクマ(\sim POLARBEAR)

DSC03408.JPG


21日Mon.

中間報告。唯一のミスは富山-高山線に乗り遅れたこと。ますの寿司を、、、、。前のおばちゃんが、10個おにぎりを買わなければ、、、。



氷見II

カンファレンス会場

DSC03312.JPG


DSC03306.JPG

いい感じに萎びている

DSC03317.JPG


DSC03319.JPG


DSC03330.JPG

朝食

DSC03352.JPG

こんなのが毎日出てきたりしないだろうか?

サバサンド

DSC03357.JPG

日本海の方が太平洋より潮の香りが薄い

DSC03361.JPG


DSC03358.JPG

ふね〜

DSC03365.JPG

「one of the」じゃない

DSC03368.JPG


DSC03371.JPG


DSC03372.JPG

はし〜

DSC03374.JPG


DSC03377.JPG

富山ってカレーうどんとかカレーラーメンが名物なのか?

DSC03380.JPG


氷見I

議論

DSC03289.JPG

ふ+みたらし

DSC03290.JPG

議論

DSC03292.JPG

ホタルイカ

DSC03293.JPG


DSC03294.JPG

何人前?

DSC03296.JPG


DSC03299.JPG

ほたるいかのしゃぶしゃぶ

DSC03301.JPG

美味

DSC03303.JPG

てんぷらも

DSC03304.JPG


KAGRA

今回の旅のハイライト

DSC03250.JPG

Let's go!

DSC03252.JPG

何かのダンジョンみたい

DSC03254.JPG

地下にある望遠鏡

DSC03256.JPG

意外に広い

DSC03257.JPG


DSC03258.JPG


DSC03259.JPG


DSC03260.JPG


DSC03261.JPG


DSC03264.JPG


DSC03266.JPG


DSC03269.JPG


DSC03272.JPG


DSC03275.JPG

3km. X end stop.

DSC03276.JPG


DSC03278.JPG


DSC03280.JPG

何かのダンジョンみたい。ダンジョンの奥深くにある秘宝とか

DSC03284.JPG

閉じ込められたときの緊急避難テント

DSC03286.JPG

生還

DSC03288.JPG

感謝感激。有り難うございました。



富山

富山、高山線で猪谷への連絡に失敗。時間を持て余すが、助けをえてバスで向かう。

DSC03246.JPG

ますのすしとおにぎりを大量買いしていたおばちゃんが悪い!

DSC03248.JPG


仙台

これは違う。明日乗る。

DSC03240.JPG

シンポジウムは大盛況。でも業界としては無関心?ストリングでは難しい。LiteBIRDの解析が不安。

打ち上げ

DSC03241.JPG

たまご

DSC03242.JPG

実はもう会えない人も。二度ととはいわないが。

DSC03244.JPG

KEK/CMBを去られる方の、さらなるご活躍を祈って。



講義

IPMUで講義。やる方。臨時懇親会は、ガーデンホテルではない側にある前回も行ったちょっと高いけいじが食べられる寿司屋。

副機構長

DSC03234.JPG

ふぐ

DSC03236.JPG

さしみ

DSC03237.JPG

そしてけいじ

DSC03238.JPG

一貫、X000円。

ごちそうさまでした。



天文学会懇親会

現天文学会長とお話。なじみのある東北大学の先生ですので。 衛星、衛星のセレクションの話(勿論問題無い範囲で)、人材育成など色々聞けた。

DSC03232.JPG

懇親会は完全にaway。何時もの通り、何故なら宇宙論の人は一切参加しないので(裏番組があったとも聞く)。 衛星周りについて初対面の方でしたがみっちりと話す。途中から(引退されている?)X線の重鎮とも。 そうか、あの公募を内外の人はそう解釈する訳ですね。 食べ物は全然食べられなかったが、この議論priceless。



出発

DSC03229.JPG

ANAで買ったのに、UA運行という全く意味のないチョイス。時間優先で。



11日Fri.

visit Japan

Schedule in Japan

  • 14th (Mon) & 15th (Tue)
    • night: SFO to HND; stay on Haneda
  • 16th (Wed): 東京 (Tokyo)
    • move to 首都大学東京 to join 日本天文学会 (ASJ) and give a talk (10:30 AM; cosmology session from 9:30 AM)
    • 天文学会懇親会
    • move to 柏の葉キャンパス
  • 17th (Thu) & 18th (Fri): IPMU
    • give lectures on cosmology, CMB, data analysis and so on for X new LiteBIRD PDs!?
  • 19th (Sat): 仙台 & 東京 (Sendai & Tokyo)
    • early morning: move to 柏の葉キャンパス to 仙台 to join 日本物理学会 (JPS) and give a talk (1:30 PM; CMBシンポジウム from 9:00 AM)
    • Dinner w/ CMB colleagues
    • night: move back to 東京 (Tokyo)
  • 20th (Sun): 神岡 (Kamioka)
    • visit KAGRA and stay 氷見温泉 (Himi)
  • 21st (Mon): IPMU
    • move from 富山 (Toyama) to IPMU and stay
  • 22nd (Tue): KEK (?)
  • 23rd (Wed): JAXA/ISAS (?)
  • 24th (Thu) & 25th (Fri): IPMU
  • 26th (Sat): 日立 (Hitachi)
  • 27th (Sun):
    • NRT to SFO


8日Thu.

The ASA's statement on p-values: context, process, and purpose

何でp=0.05ばかり使うの?意味あるの?についての勧告



CMB S-4 Meeting @ Berkeleyの集合写真

s4.png


7日Wed.

CMB S-4 Meeting @ Berkeley

LBNL-2016: Cosmology with CMB-S4

Done. 業界の人間関係が良くわかった。勿論メインの議論も楽しかったが。

DSC03225.JPG


DSC03226.JPG


6日Sun.

夕食

東北大学からのお客さんからのお土産

DSC03223.JPG


飲茶

遅い昼食

DSC03215.JPG


DSC03217.JPG


DSC03218.JPG

帰り道でケンドリック(・スミス)*1を見かけたような、、、



2nd Alcatraz Island (w/ CMB people)

束の間の晴れ間に皆と共に。私は二度目。

DSC03103.JPG


DSC03109.JPG


DSC03112.JPG


DSC03131.JPG


DSC03137.JPG


DSC03143.JPG


DSC03157.JPG


DSC03159.JPG


DSC03165.JPG


DSC03174.JPG


DSC03199.JPG


5日Sat.

それにしてもひどい雨

Japanese CMB Dinner @ Berkeley

集結@Eureka

最初はこれでしょう。shishito pepper

DSC03096.JPG

何Kcal?

DSC03097.JPG

ほぼ終わり

DSC03098.JPG

デザート

DSC03101.JPG

5時から始まったので早い終了。その後お仕事。jobを走らす!



4日Fri.

理系、大学院、就職、博士問題

機会があってここの方々と対談。 大学院で理系の幹部候補生を育成することはいいことだと思う。 (大学内のことで)修士から月給20万円も貰えることが、学振を申請するモチベーションを落とす、または受け皿になって居ないことを望むが。

でも根源的問題は、彼等彼女等が就職するときに企業が『そういう』人材を本当に欲しているのか・採用しているのかだ。 専門家はそこまで必要ないので修士で学生を採用し、その後画一的に再教育をする。 実は博士持ちでも画一的な研修を受けるのだとも聞いたことがあるが*2。 企業のその流儀の為に、理系の大学院生は疑問も無く大学院(修士課程)に進学し、結局一年も研究は出来ない。 もっと上手く出来ないのかと何時も思う。



3日Thu.

超伝導ダスト

東北大学からのお客さん。研究室案内とバークレー生活等々について話す。最近良くある日本のテニュアトラック(みたいな)制度は何処も辛そうだ。 ただ、折角自分達のお金を使ってまで(メインは文科省からなのだろうが)育成した任期付き助教を放出することは、大学として望むことなのだろうか?

科学の話: ふらふら漂っている低温のダストって超伝導出来る?



2日Wed.

Lab Beer

久しぶりのエイドリアン研ビールパーティー @ Jupiter。 心地よく酔えました。

DSC03095.JPG

何が衝撃って、学部生でラボに遊びにきている学生には、飲酒不可の子が居るということ。




*1 多分S-4 meetingに来るはず
*2 企業によって違うとは思います