Diary April, 2016


30日Sat.

理論 or 実験

日本の研究分野の区分に○○(実験) or ○○(理論)という場合がある。 私の場合、公募等の審査を受ける際にこのどちらかを選ぶ訳だが、例えば学振の時は実験だった。 卓越研究員も実験だと思っていたのだが、希望先の職が理論向けだとすると、これで不都合が出るのだろうか。 例え今迄ボスがとってきた科研費は実験だったが、最新の新学術は理論だ(because 大ボスが理論家だから?)。

単に申請書を審査されるだけならば、実験の方がいいのだろう(学振/科研費の例)。 でもその後希望のポストとのマッチングを考えた際に、問題となる可能性がある。

この選択如何でいろいろと変わってしまう気がするので、慎重に成らざるを得ない。



28日Thu.

わけわからん

卓越研究員の公募がよくわからない。これは「推薦の仕組みを使わない」公募の場合、e-Radに応募書類をsubmitすればそれで終わりなのか、 それと併せて、希望する3つのポストの公募にも異なる応募書類を「別途」提出する必要があるのか?

KEKの公募をみると「KEKでは文部科学省が実施する卓越研究員事業へポストを提示しております。詳しくは文部科学省HP : 卓越研究員事業ページをご参照ください。」と書いてあり、卓越研究員側で閉じている様に見える。 一方で東大の場合、「文部科学省の卓越研究員制度を併用するため、文部科学省「卓越研究員」(公募番号Mp23)と本公募の両方に応募すること(東京大学理学系研究科への応募は下記の通り)」と書いてあり、東大には所謂普通の公募書類(CV, 業績、研究計画等々)を、卓越研究員側には卓越研究員の応募書類を出さなければならないと書いてある。 どちらも「推薦の制度は使わない」にも関わらず。

東大の公募の場合、普通に公募を出すのと何が違うのだろうか? もし人事権が卓越研究員制度側にだけにあったとして東大には何の旨味がある?(ポストを差し出せば交付金を増やす、みたいな取引がある?) 卓越側に受かって、東大の公募に落ちた場合は?(多分採用されないのだろう) 東大の公募に受かって、卓越に落ちた場合は?

(注)文部科学省「卓越研究員」にも必ず応募してください。
文部科学省で「卓越研究員」と認定された候補者は、初年度から2年度にスタートアップに要する研究費、
採用後5年間は研究環境整備費の支援があります。

を見ると、単に研究費補助が貰えないだけ?じゃ、そもそも卓越研究員制度に応募しなかった場合、東大側で採用されないのだろうか?

いやまぁこの制度が、当初の崇高な目的に反してお金がぜんぜんつかず、結局ほんの少しの研究費補助程度に留まり、 ポスト自体の負担は研究機関が負うことになったので、誰を採用するかは研究機関側に決めさせろ!、 そんで卓越側に受かったようであれば、補助金はありがたくもらいますが*1、 となるのは当然の様に思われるが(勝手な想像です。)。

、、、、、、、、、

バラ撒けるお金は、ある所にはある様に見えるのだが、、、*2



Operation Plan of X-ray Astronomy Satellite ASTRO-H (Hitomi)

太陽発電パネルが全て喪失、問題初期に確認されたとされるひとみからのシグナルは間違い、と。 復旧を目指さないのであれば、原因解明・追求と今後どうしていくか、それこそISAS/JAXAの存続をかけて明らかにしてほしい。

こういう話もあるのね

Hitomi’s troubles began in the weeks after launch, with its 'star tracker' system, which is one of several systems
on board that are designed to keep the satellite oriented in space.
The star tracker experienced glitches whenever it passed over the eastern coast of South America,
through a region known as the South Atlantic Anomaly.
Here, the belts of radiation that envelop Earth dip relatively low in the atmosphere,
exposing satellites to extra doses of energetic particles.

(あかりのときに知った)「South Atlantic Anomaly」がスタートラッカー異常の原因かもという話。



27日Wed.

Observable Sky from the Ground

地球上でCMBの観測に適している場所は限られている。水の量で考えるならば、チリ、南極、チベット、グリーンランド等が候補に挙げられる。

pwv.png

from Global Distribution of Water Vapor and Cloud Cover--Sites for High Performance THz Applications

一方それぞれ異なる緯度にあるので、その場所から観測可能な空の範囲が変わって来る*3。 赤道上がベストで(南)極が最悪。

fsky_all.png

他のサーベイや衛星との連携、例えば銀河サーベイとのオーバラップを多くとるとか、LiteBIRDのdelensingを地上実験でやるとか。 S4で何を目的にするのか、例えばrに特化するならそんなに大きな空は必要ない、チリでlow ell出来るのか(QUIETは出来ている)、 この辺は政治的駆け引きもあり、決定には時間がかかるだろう。 まぁ、チリ・南極で行くのだと思うが。チベットが来ると、南極組が「チリなんて要らんわ!」と言い出すのだろうか?



21日Thu.

CLASS is coming!?

CLASS @ JHU

class.jpg

from Carlstrom's slides (here)



Human Remains Found on Berkeley Lab Property

バークレーだとピンと来ないが、これが「KEKの敷地内で死体を発見」だったら、相当びっくりする。



17日Sun.

Bモード偏光パワースペクトル観測論文引用状況

「あの」BICEP2がぶっちぎりなのはしょうがないですが、POLARBEARも善戦しているのではないでしょうか?

cite.jpg


『宇宙最古の光を追え! - CMBチャンネルで宇宙誕生の瞬間に迫る -』

こんなんやっているんですね。知らなかった。 どっかに動画とかないかなぁ。



16日Sat.

Cal Day

恒例のCal Day。もう何度目だろうか?

DSC03497.JPG

今回は中に入れない?

DSC03500.JPG

サンフランシスコ本土からの借りて来た的な?

DSC03509.JPG

うちのラボ(の壁)

DSC03510.JPG


DSC03512.JPG

喧噪を尻目に公募書類会に勤しむ土曜日。



15日Fri.

金曜日の一時

最高の青空

DSC03486.JPG

野生の七面鳥

DSC03488.JPG


DSC03489.JPG

仕事終わりの一杯

DSC03492.JPG

もやしもんkindleで出ないかなぁ。



ASTRO-H2

  • X線天文衛星「ひとみ」の異常回転について、JAXAが推測シナリオを公表
    詳細
  • 「ひとみ」トラブル、人為的ミスか…JAXA
    ひとみは姿勢を立て直そうと自動的にエンジンを噴射したが、その際、機体がよりいっそう高速で回転を始めたとみられる。
  • 天文衛星「ひとみ」、姿勢制御設定にミス JAXA発表
    JAXAによると、3月26日午前4時10分ごろから、位置情報の取り込みに失敗し、実際は回転していないのに回転していると衛星が判断した。
    制止させようと逆回転させる機能が働き、回り始める問題がおきた。さらに、姿勢を立て直そうとしたところ回転を加速させてしまった。
    2月の打ち上げ後に再設定した値が誤っていたことが原因という。
  • 天文衛星「ひとみ」 誤って機体を回転させ分解か
    ひとみでは星の見え方を測定して機体の向きを確認しますが、先月26日に試験観測で向きを変えた際、何らかの理由でこの測定ができなくなり、
    ひとみは機体が回転状態にあるという誤った判断に陥りました。このため、実際には回転してないのに逆回転の動作に入り、最後は自動噴射して、
    その勢いで実際に機体が高速に回転してしまったとみられます。
  • 姿勢制御の誤作動で回転か…JAXA・天文衛星
    JAXAによると、ひとみは3月26日午前4時10分ごろ、試験観測などで生じた姿勢のずれを、遠方の星との位置関係を利用して修正する作業を開始。
    この時、本体が回転していないのに、制御装置が回転していると誤判断。回転を止めようと逆方向の回転を始めたとみられる。
    さらに小型エンジンの噴射で姿勢を制御する別のシステムも作動した。2月28日に地上から送っていたデータに誤りがあったため、
    約5秒周期の異常回転を始め、衝撃で太陽光パネルの一部などが分離。

科学観測装置自体に問題が無くミッションが失敗してしまった過去のASTRO-Eの場合だと(打ち上げ失敗)、 日本はASTRO-Eと同じASTRO-E2を作成しその無事打ち上げ、多大な成果を残すことが出来た*4。 日本ばかりではなく、世界のX線天文学の発展の為にもASTRO-Hは必要不可欠な訳で、再度作成し打ち上げることは重要である。

一方で将来の衛星計画に関わっている人間からすると、 今回の問題の解明にどれだけ時間がかかるのか(今回は衛星の姿勢制御や運用に問題があったようだから、その辺を完全に解明しない限り、次は打ち上がらない)、 ASTRO-H2の作成にどれだけ時間/金が掛かるのか、その結果、将来の衛星計画がどれほど遅れてしまうのかが気がかりである。



14日Thu.

日本は大丈夫だろうか?

NEWSLETTER from JSPS @ SF

NEWSLETTER from JSPS @ SF

写っとる

jsps.jpg

5年弱バークレーに居て、村山さんとまともに喋った*5 & 深夜まで呑んだのは、このときが始めて。



13日Wed.

泥臭い

データ解析の現場に於いては、やっぱり「泥臭い」解析は必要だと思うんですよ、実際。

「この解析はこの設定で行ったのだから、その問題は起こらないはず」とか言っておきながら、 第三者が泥臭く『設定』ほ色々変更しながら検証した結果、仮定していた「設定」が間違いであったことが分かったりとか。 で当人はしれっと「自分もその設定が異なると考えていた」とか言っちゃったり。ここで「自分が間違っていた」とか、 このことについて「申し訳なかった」*6とか言わないのもポイント。

、、、、、、、、、、、、

これで月単位の時間を無駄にしてしまうのは、マネージメント仕切れていない自分の責任でもあるか、、、、*7



12日Tue.

LiteCORE!?

litecore.jpg

LiteCOREの名が公に叫ばれるようになった? ラデックが関係しているからか、このプレゼンに。



05日Tue.

IPMU web page broken

ここ最近、IPMUのweb頁がぶっ壊れていると思うの。ロゴの画像とかが参照出来ていない。


  • なるほど、Ad blockの仕業か、と思ったら違う。 -- チノネ 2016-05-12 (木) 02:56:09

03日Sun.

卓越したり眉毛が白くなったり

(研究者の)公募の際に提出する評価書って、評価される人間が見てしまっては/見られる状況にあってはいけないと思うのだが、違うのだろうか?

申請書類
別添の申請書(様式3〜5)について、必要事項を記入して提出してください。
あわせて、申請者の研究を良く理解している研究者(出身研究室や現所属研究室
等に所属する研究者や、それ以外の機関に所属する研究者等)からの評価書(様
式6)を2通提出してください。

3.評価書(様式6)について
申請者の研究を良く理解している研究者2名からの評価書(様式6)をそれぞれe-Rad
を通じて提出してください(様式3・4及び6をあわせて3MB 以上のファイルは添付不
可)。評価書作成者は、出身研究室や現所属研究室等に所属する研究者や、他の機関に所
属する研究者より2名、それぞれの所属が同一とならないようにしてください。なお、
評価書作成者は退官された方や現在所属のない研究者の方でも構いません。その場合、
申請者とつながりのあった当時の、評価書作成者の所属機関・部局・職名を入力してく
ださい。なお、実際に当該者が評価書を作成したか確認する場合もあるため、e-mail ア
ドレスについては、評価書作成者本人と確実に連絡の取れるものを入力してください。
有効なアドレスが登録されていないなどにより、連絡が取れなかった場合の責任は負い
かねますので、ご了承ください。

わざわざ「実際に当該者が評価書を作成したか確認する場合もあるため、e-mail アドレスについては、評価書作成者本人と確実に連絡の取れるものを入力してください。」と言っているぐらいだから、 やっぱり「申請者当人が評価書を評価者から取りまとめ、e-Radを通じて提出する」なんだろうか。


  • 驚くべきことにその通りだそうです。 https://twitter.com/masazumi318/status/715139272513335296 -- 通りすがり 2016-04-04 (月) 23:01:22
  • 情報有り難うございます。私も、文部科学省人材政策課人材政策推進室の方から同様な返答を貰いました。あと『評価書は推薦状の様なものではないので、ご承知おきいただければ幸いです』との注意も受け、その違いを考えているところです。 -- チノネ 2016-04-06 (水) 01:07:39
  • 海外学振等でも推薦状(recommendation)ではなく評価書(evaluation)なんですね、文科省まわりでは。 -- チノネ 2016-04-06 (水) 04:40:32
  • が・ら・ぱ・ご・す -- コマツ 2016-04-07 (木) 00:02:32
  • アカデミックの流儀ではなくて、お役所(官僚)的流儀を強いている、と。あと「申請者が見られる様になっていると問題がある『推薦状』と違って、『評価書』なんだから問題無い。なので、今のシステムも何ら問題無い」と言いたいのかもしれません。 -- チノネ 2016-04-09 (土) 09:11:32

02日Sat.

久方ぶりの男子会

男子会。既婚者の方が多い!でも奥様方の参加は無し!これは今後の改善余地があるか?

富山方のお土産。

DSC03459.JPG

個人的には金額よりも、スーツケースに入れてごろごろ運んだり、手荷物検査の直前に液体物は没収されるのに気付き、急いで荷物を預けたら飛行機に乗り遅れそうになった上でアメリカに持ってきたことの方が感慨深い。

DSC03461.JPG

明るい頃から酒を飲んでいる様に見えるのは錯覚で、これはサマータイムのせいです。

DSC03464.JPG

調理中の大先輩を尻目に

DSC03467.JPG

ワインも空ける

DSC03472.JPG

調理を尻目に

DSC03476.JPG

いよいよ空ける

DSC03477.JPG

大先輩が買われた久保田も空けちゃう

DSC03482.JPG

同僚が買われた一番美味しいバームクーヘン。

DSC03483.JPG

宴の後。奥様方に置かれましては、旦那様をお叱りにならぬよう、重ね重ねお願い致します、、、。



01日Fri.

April Fool!

Authorの"Ali Frolop"も、April Foolのanアグラムになっていると。

CVを越えてなかなか意味のあることを言えないのに、がんばっている方々への皮肉か?(後で読む)



High Energy Physics Advisory Panel (HEPAP)

p5.jpg

日本じゃ話題にならないよね、意図的かもしれないが。




*1 東大側の公募に受かり、卓越側に受かった人と落ちた候補者が居た場合、どちらにも受かった人を東大は採用する?
*2 何も「地方創生」に文句がある訳ではありません。使い方に問題がある。
*3 観測出来る最低のelevationもパラメータの一つ
*4 冷凍機はぶっ飛んでしまいましたが、、、
*5 昼飯をご一緒したことは以前にもある
*6 謝罪の言葉は重要ではなく今後の教訓という意味で、当人に間違いを認識してもらうことが重要という意味
*7 泥臭い検証はやるんですけどね。私がやらないと当人はやりそうも無いから