Diary January, 2017


31日Tue.

H-1B

そろそろH-1B visaの更新準備を始めなければならないか。新しい大統領の動向が気になるところ。H-1Bに関する大統領令とか出ないことを祈る。



30日Mon.

tennet

tennetのあの手の投稿は、忘れた頃にやってくる。



23日Mon.

え!?

すごいプロットと結論

日本初の試み!高カカオチョコレートの継続摂取による脳の若返り効果の可能性に道筋

内閣府ImPACT山川プログラムと明治による共同研究
日本初の試み!高カカオチョコレートの継続摂取による
脳の若返り効果の可能性に道筋
〜開かれた科学を通じたチョコレートによる脳の健康効果解明へ〜
1月18日にメディアセミナー実施


早大総長「文科省関係者お断り」と言い切る自信ない 天下り問題で会見

興味深い

早大総長「文科省関係者お断り」と言い切る自信ない 天下り問題で会見

ここが特に

「早稲田は権力に擦り寄って、便宜を期待しての人事だったという誤解を招き、役所と大学との関係に不透明さ、不純なものを社会が感じるようなことがあれば遺憾だ」と話す一方、
「文科省関係者を全部お断りと言い切る自信はない」などとし、今後の官公庁からの採用に含みを残した。

文科省関係者を雇うと「便宜を期待できる」という構図は、あるのかないのか?



20日Sun.

文科省、09年以降調査へ 監視委指摘以外も

文科省、09年以降調査へ 監視委指摘以外も

「天下り」が私腹を肥やすためではなく、教育・科学・科学技術政策をより良い方向にするものであれば、何の文句も無いのだが(反語)。



19日Thu.

任期無し准教授 or 教授公募 @ IPMU!

ただし「サイエンスコミュニケーション」!?でもIPMUで任期無しの公募なんてそうそう出ないぞ、、、。出そうかな、、、。

皆様
(重複して受け取られる方は、ご容赦ください。)

下記のサイエンスコミュニケーションを研究する任期なしの准教授もしくは教授の公募のお知らせを投稿いたします。

カブリIPMU機構長
村山斉
(代理投稿:高田昌広)

*****
皆様

Kavli IPMU で、サイエンスコミュニケーションを研究する任期なしの准教授もしくは教授を公募します。締め切りが二週間と短いので、関係者にご周知お願いいたします。

http://www.ipmu.jp/en/job-opportunities/staff-in-science-communication

「サイエンスコミュニケーター」の延長なのか(その場合だと今の「広報担当」の方が候補?)、ガチ学問としてのサイエンスコミュニケーションなのか(世界的なサイエンスコミュニケーション学の権威、とかあるのだろうか)? recommendation letter 6通って、IPMUの普通のfaculty公募と同じだ。



明日のデモ情報

【当地で計画されている主な抗議デモ】
◆ 1月20日(金)
□ サンフランシスコ(San Francisco)
○ フィナンシャル地区(Financial District)
・ 午前8時〜Justin Herman Plaza(住所:1301 Clay St.)に集合
・ その後,午後1時まで集会及びデモ行進(エリア:Financial District)
○ ゴールデン・ゲート・ブリッジ(The Golden Gate Bridge)
・ 午前10時〜ブリッジ上でHuman Chain(人間の鎖)による示威運動
□ オークランド(Oakland)
・ 午前7時〜Ronald V. Dellums Federal Building(住所:1301 Clay St.)前に集合
・ 午前9時〜Frank H. Ogawa Plazaで説明会
・ 午後0時〜集会及びデモ行進(エリア:Latham Square, Broadway, Telegraph Ave.)
□ サンノゼ(San Jose)
・ 午前11時〜集会及びデモ行進(エリア:Plaza de Cesar Chavez Park)
□ サン・レアンドロ(San Leandro)
・ 午前11時30分〜サン・レアンドロ・バート駅(San Leandro BART Station)前に集合
・ その後,デモ行進(エリア:San Leandro Blvd.)
□ サン・アンセルモ(San Anselmo)及びサン・ラファエル(San Rafael)
・ 午後1時〜Creek Park(San Anselmo)及びPickleweed Park(San Rafael)に集合
・ それぞれデモ行進で午後3時までに合流
・ その後,サン・ラファエル市役所及びコミュニティセンター(住所:618 B st.)で集会

◆ 1月21日(土)
□ Women’s March関連
○ サンフランシスコ
・ 午後2時〜Grace Cathedral(住所:1100 California St.)にて集会
・ 午後3時〜午後5時,デモ行進(エリア:Civic Center PlazaからJustin Herman Plaz)
○ オークランド
・ 午前10時,デモ行進(エリア:Madison Park)
○ サンノゼ
・ 午前10時,デモ行進(エリア:City Hall)
○ ウォルナット・クリーク(Walnut Creek)
・ 午前10時30分,Civic Park(住所:1375 Civic Dr.)に集合
・ その後,Walnut Creek BART Stationまでデモ行進
○ ナパ(Napa)
・ 午前10時,Oxbow Public Market駐車場(住所:1st ST.)に集合
・ その後,Veterans Memorial Parkまでデモ行進
□ レッドウッド(Redwood City)
・ 午前11時〜Courthouse Square(住所:2200 Broadway)にて集会
□ サンタ・ローザ(Santa Rosa)
・ 午後0時〜Santa Rosa City Hall(住所:100 Santa Rosa Ave.)にて集会

さてどうなるやら。



17日Tue.

H-1B Visas: U.S. Lawmaker Re-Introduces Bill to Tighten Rules

少し遅いですが:

これは抽選がないacademicなjob titleにも影響するのだろうか?さすがにポスドクで100Kもらっている人は、少ないと思うのだが。

100k.png

Distribution of H-1B Salaries

今、中央値が60Kな訳だが、これが100Kにシフトしていくのだろうか?


なるほど、そもそも新政権では抽選方式をやめて高額給与者から発行するつもりなのか:

それでもやはり、academicなjobがどうなるかがわからない。もし対象に含まれるなら、やばいわなぁ。



16日Mon.

Martin Luther King Jr. Dayで本日は休日ですが、普通にミーティング(アメリカ)はあります。

CMB Polarization B-mode Delensing with SPTpol and Herschel

ローカルのセミナーとかで聞いていたSPTpolのdelensing

corresponding authorが3人いる。author listが通常のSPTと少し違うか?



工学部、理学部、科学、科学技術

「理科離れ」解消のために何が必要か

工学部を持つ総合大学は日本オリジナルさらに歴史をさかのぼると、日本は大学制度 創設の初期から工学を大学で教えていた世界に例のない国である。
西欧では、科学と技術を二分する考え方が主流で、科学は神聖かつ高尚な学問だが、技術は貴族が手を汚すに値しない手仕事と考えられていた。
そのため、技術を教える工学部という組織を持つ総合大学は存在しなかった。しかし、日本では、1886 年、東京大学が帝国大学と改称された際に、
かつての工部省所轄の工部大学を吸収合併する形で工学部が設置された。また、1897 年創設された京都(帝国)大学も最初から工学部を持っていた。
これは、日本では知識階級の中で工学や技術に対する偏見が少なく、科学と技術は一体であるという考え方が明治時代から存在していたことを意味する。
このことが、科学と技術との間の知の循環を活性化させ、高度成長の実現を支えたと考えられる。

日本で「科学」についての民間報道や、国の政策を聞くといつも「科学技術」になってしまうのは、こういう背景が関係しているのかもしれない。



【重要なお知らせ】公募開始(白眉プロジェクト【グローバル型】)について

今年も白眉はあると

平成28年度公募情報:【グローバル型】公募要領

  • 登録フォーム登録期限: 平成29年2月27日(月) 13:00(日本時間)
  • 提案書アップロード期限: 平成29年3月13日(月) 13:00(日本時間)

部局連携型(卓越)はどうなるんですかね?



14日Sat.

新年会

OnNCLnGV32PExpPDSK15gVzSP1vL0-Tuww4xRjNF8OpAsbOt7Y1c6c9RmVqA912YcXs5_kME61gnhW0l6UmbdCpZY0RU4vQBRkhwhZOR78a49B4K_IN2p2dIzqKNhrQQXCf-r0w=w800-no-tmp.jpg


btDozM6wiUecgegjzAyP2NjMkRQQkbE2MPt0pmNoBimfLI3iuIufeVS4T8sAqVTm42EOILJ36xYYbh_w0LX0sI3ra5-td9YoMZ2_lPtDeyOxZu0rzwHPE4vN3b4Xu1faJAHWxvk=w800-no-tmp.jpg

NfpVhhp_FuEcM5mMxMYSpST8C_KDG0nwn6dc2hogJPpnQ54WzjYpwDVABtIO1Hf1_TIcWm3jQ7NHkxXL1kZnEiudLQYxH24vDjsjLXYhiiscjaPZsak3ZuOYdr7nvjfO_gUMIBU=w800-no-tmp.jpg


EjlLystu3UhR4RokskOkRYfVZxOX0NGKJmHTO1QlSiONugEnADYb0wCzfp9yczyMcA6A6PJWetNJqmRhQNER-iDvmP-QLrGrS0ZWNzZMHljjLR60i9Ok4L5ho0DgeC__jHFXvq4=w800-no-tmp.jpg

水菜

IPQb2Ic7RdcshtAslNFwIcjI9DcP5k1S9AgrQ1IGAUbd5vpdk31_CbHZSPKNjz7PXPH4Wm-mcYXaARm2nFNx3NW72K3g2Q7m4QtYkCvPgF87YF8d3ANgKzKKV-bR6SHLV3r8pO4=w800-no-tmp.jpg

日本酒

I6dsoMvseW2g2oMx3fBgTKJGZeeZIeiOAOyg1OTbShZZJ6ueqIrDOyaMYnvHRtW6QYag_yt-RhLmGhiCS8Tez5mH8G3WpsmB7e1-073qfI0vqEnTin-N6Xkd3wB6G8tIHsHJcx4=w320-no-tmp.jpg

鯛飯

XF8Gs43cOxERCAo6wvwmv3ahBLArzJNnhMD0nQqYSkMu4Yoa4-S3Zu4Fiif_TiGa45nYTYaELFbykR4AI-dte94_0fsxYiNLFP70b_booiL1XaYHgzZebK6W3zZBhKl86Dcqk8E=w800-no-tmp.jpg


sJ_utSdCeUIU74tMplpsLYcc1g18crW6UNEz-z_USxpBqEG-Ld98xZ5fGY9RDhT-G30ruDPJBE_WCC9XIz4UK5S1Dk1ZF0WSv3E4Mf7rS_lOBIf_doJJ5dV1QNkujzNNMcWYsXE=w800-no-tmp.jpg


7EqyIJVAPlQWv9qWoDzjsMhbE7Dx0_TQhZNTglcDTApzpzzg8XLYrIatgiYU4cFtnPFjCl06VwkabUvpaEwMZTbYwQIntRm6lotlhmt3oqI3En4rDPlSFnXDR4G1VkJbTpSExGM=w800-no-tmp.jpg

日本酒

ZMyNO6jIx32j0aL-tAqVX2NIavC50WS36wTlDMHRGMyP718t4FEdiWvhBt9PkQ1ofq0zLwP6DqaTE5W6k7gOnTHANqojwJR-EjiIU2am1QeB2T8nVGDNJ3YXBDhmmYEit8yA-Ls=w320-no-tmp.jpg

鰹のたたき

5x2MM0QEkXaYH6O4aygGgDGPhGomTJPYjdGp5BDt_kuhx1fcjxPLAxmVpab9JJFHpH4o2ZT26-3d8GFQl5FOZ2QfwgP2lwgx8wKUPo26GL5qBmLSJyJHFZJwlQR6AYXS83wj9aI=w800-no-tmp.jpg

コニャック

9AeAmKe6uh1yaqDFdFRvHU-daJYRDojCKv-lYDXSmsvctpZPKtTCPLGv8NZKFoM5gly3JyIileC13dmN7ZuZ51bLFe-bYICO1z67Y0nZ7cYsVPIsFImXr00ulkD5bp5Tot4dTPQ=w800-no-tmp.jpg

ウィスキー

oP4S1OXKuqumNY0XWOSic8pkNE23Tp6ZgRp4jFIF2ea6Mygz-MK9J6jjuys4bo_aXuGvKy9QqEsVUUn-PBWveXGvcMqmUKmNChN27q5rh6zMKD7x_338ZMISoKCBdOgwiCZX7GE=w800-no-tmp.jpg


eSWq6EjCydV03cTPArt2ZsrfFYI25xj6xTMwD58HO0cYNN29otULMVoLyg0wHWQetaX-cILh0AJHRWdv7u2K3xRZ6kriPRTB_P4VxlYCljwJFalyNXWUVspTfIB8VV1gjOB7oLs=w800-no-tmp.jpg


yKRQ7Gwv5bCk_ZVd8ja0sK2dRUinAlTReXkGjKCroPxznP04tBqCznETyMt4dtxdYIa-FjhPwzqJgQiXFtXeVLitJf_z1ODiFgIywBFkbGw8CuAad0ixXB1CnbhWUmU4ZRgfxIk=w800-no-tmp.jpg

本年もよろしくお願い致します。



12日Thu.

今日の一言

関係者曰く「NASA lives on power point」

Keynoteは嫌いなようで。



DOE

Energy Department Releases First-Ever State of the National Labs Report

きっとDOEが何をやっているか知らない新政権のボスに向けて牽制、というわけではないか。



10日Tue.

宇宙創成物理学国際共同大学院

かっこいい!

この宇宙の成り立ちを理解するには、素粒子 ・原子核 ・天文 ・宇宙研究 の密接な連携が不可欠です。
宇宙創成物理学と名付けたこの分野では、盛んに国際協働が行われ、実験的研究においては大型のプロジェクトが存在感を放っています。
この分野で、国際的なプロジェクトをリードし世界を舞台に活躍する人材を育成するために、宇宙創成物理学国際共同大学院(GPPU)を設立しました。
.........
In order to understand the universe, it is indispensable to ensure in close cooperation with Particle and Nuclear physics, Astronomy and Astrophysics.
In the field called, Physics for the Universe, global interactive collaboration has been carried out in recent years and as experimental research,
our ongoing large-scale projects continue to have a significant presence.
Graduate Program on Physics for the Universe (GPPU) to produce graduates equipped to achieve the higher personnel
who can lead international projects and play an active part in their global employability.

さてこれは「大学院」なのだろうか、「大学院プログラム」とはなんなのだろうか?学内学振と何が違う? そして「宇宙創生大学院 (`・ω・´)キリッ」とか言っておいて、5年も経たずに新しいプログラム「宇宙進化大学院(`・Д・´)ドヤッ 」とかが始まったりするんですかね?

あと「創生助教(任期3年)」とか「創生准教授(任期3年)」とかもできるんですかね。

何かと思ったらこれって、巷で有名な「すーぱーぐろーばる」大学創生支援事業の一環で、東北大学で計画されている「「国際共同大学院プログラム」群の創設」なんですね。さすが「すーぱーぐろーばる!」


  • 理論と実験の助教が一人ずつ -- こうじ 2017-01-13 (金) 11:29:47
  • 情報ありがとうございます。なるほど、やはりあるのですね、、、。 -- チノネ 2017-01-13 (金) 15:57:34

AST director

Hi - here is the list of AST director candidates as presented at AAS:
 Roger Blandford, Joel Bregman, Debra Elmegreen, Lyman Page, Caty Pilachowski

AST = Division of Astronomical Sciences



09日Mon.

新元号は平成31年元日から 皇室会議を経て閣議決定へ 法案提出は今年5月連休明け

自分が日本にいない間にどんどん変わっていく

2019年に、私はどこにいるのだろうか?



08日Sun.

若者の〇〇離れ論

「活字離れ」論の文化史 「定義」と「統計」の実証研究 日本出版学会春季研究発表会 2015/5/16 林 智彦



03日Tue.

最低給料

Proposed 2017 NIH NRSA scale (これは以前に書いた「学振でJ-1がとれなくなる」問題と関係しているやつか。)

The new scale requires that all Postdoc salaries comply with a new experience-based minimum salary scale. Under this scale, salaries will be linked to the Proposed 2017 NIH NRSA scale
but UC Postdocs will be paid at least 2 steps higher than their NIH experience level (“NIH Plus 2 Steps”). Your experience level includes all Postdoc experience at other institutions.
All Postdocs will also continue to receive an annual raise on each anniversary of the date you were hired.
uc_salary.png

ここカリフォルニア大学だと、さらに+2 steps上の基準となっている。アメリカから直接給料をもらっている私としては、好ましいわけだけれども。



02日Mon.

Fiducial BB Spectrum

Planck 2015で検討されているBB以外のスペクトルは、cosmologyを色々変えてもあまり変化しない。逆を言えば、Planckで全然測られていないBBは結構変化する。

Cl_TT_Planck2015_base_plikHM.png


Cl_EE_Planck2015_base_plikHM.png


Cl_TE_Planck2015_base_plikHM.png


Cl_BB_Planck2015_base_plikHM.png

Planck 2015標準宇宙論によるBB spectrumとは何を指すのだろうか?

https://wiki.cosmos.esa.int/planckpla2015/index.php/Cosmological_Parameters

base_plikHM_EE.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_lowEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_lowTEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_EE_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_lowEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_lowTEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TE_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing_post_H070p6.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing_post_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_lensing_post_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_post_H070p6.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowTEB_post_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_lensing_post_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_reion_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_lowl_reion_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TTTEEE_tau07.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_WMAPTEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing_post_H070p6.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing_post_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_lensing_post_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_post_H070p6.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowTEB_post_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_lensing.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_lensing_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_lensing_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_lensing_post_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_reion.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_reion_post_BAO.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_lowl_reion_post_BAO_H070p6_JLA.minimum.theory_cl
base_plikHM_TT_tau07.minimum.theory_cl


01日Sun.

初日の出

謹賀新年

sunrise_2017.jpg

本年もよろしくお願い致します。Note: 本人はアメリカにいます。この写真は兄提供。


for comparison w/ 2013

index.php?plugin=attach&refer=Members%2Fchinone%2FDiary%2F2013%2F01&openfile=sunrisek.jpg